TEL
MENU

Blog記事一覧 > 交通事故の相談 > 交通事故で困る保険会社の対応の仕方!

交通事故で困る保険会社の対応の仕方!

2016.06.02 | Category: 交通事故の相談

本日交通事故の患者様が来院されました。

患者様と問診でお話しされまして相手損保会社の対応が悪いと言われました。

どうされたんですかと尋ねると、損保会社が「診断されたところ以外認めませんから」と言われ

患者様は病名が診断されたところ以外も痛く治療を希望しているのに全く応じない様子みたいなのです。

これは最近の損保会社に多い傾向なのですが自賠責保険が120万までなのでそれ以上ならないために部位数を上げないよう患者様に厳しく言われるのです。

特に外資系の安い保険料の会社では保険料が安い分どこかで経費を削らなければいけないので自賠責保険以外のかかるお金を減らしたいからなのです。

皆さん事故をされて保険会社の対応をみて何のために保険料を払っているのだろうなと思われます。

このためこの患者様も大変お怒りになり強めに損保会社に色々言われたみたいです。

しかしここで強く言っても得策ではなくしっかり冷静に対応し病院でまた違う診断をしてもらったほうがいいのです。

なぜかというと自賠責保険で治療してて3か月ぐらいで治療が打ち切られることがあるからなのです。

そこで低姿勢で対応し少しでも長く治療できるように上手く損保会社に伝えるのが実は一番良いのです。

koutsu_jiko_car_woman

昭島・立川・日野のHaru整骨院は保険会社の対応の仕方もお任せください。

転院の事から交通事故全般なんでもご相談ください。

夜は水曜以外22時まで!   042-529-4059

それ以外は24時間緊急ダイヤル 090-6936-2413

までおかけください(*´▽`*)

アクセス

所在地〒196-0032 東京都昭島市郷地町1-6-19 石田ビル1階
予約当院は予約優先となっております
電話番号042-519-4059
駐車場3台あり
休診日水曜午後・日曜