TEL
MENU

Blog記事一覧 > 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?の記事一覧

交通事故 病院

2018.11.16 | Category: 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?

交通事故の治療は病院よりも楽ちん?診療時間の長い昭島・立川・日野のHaru整骨院

交通事故に遭った場合、すぐさま病院へ駆けつける人が多いです。しかし交通事故の治療ができるのは病院だけではありません。昭島・立川・日野のHaru整骨院などの整骨院、接骨院でも治療は受けられます。特に昭島・立川・日野のHaru整骨院では交通事故によるむち打ち症などの施術に定評があり、数多くの交通事故患者様の症例を経験してきています。

交通事故による治療は病院で受けなければ自賠責保険がおりないのでは?と間違った知識を持っている人がいます。しかし昭島・立川・日野のHaru整骨院は厚生労働省に認可された整骨院ですので、自賠責保険が適用されます。保険診療を行える整骨院だからこそ安心して通院していただけます。

また昭島・立川・日野のHaru整骨院の診療時間は平日20時まで。交通事故患者様は21時まで診察を受け付けていますので、病院へ通院するよりも通いやすいです。また予約優先制になっていますので予約をしていただければ、院内でお待ちすることなく施術を受けていただけます。

交通事故の治療は早期に行うことが大切です。昭島・立川・日野のHaru整骨院では病院との併用もOKですのでお気軽にお問合せ下さい。

交通事故 整形外科

2018.11.16 | Category: 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?

交通事故の治療で整形外科に通っている方の転院も可能な昭島・立川・日野のHaru整骨院

交通事故に遭って骨折などの怪我をした場合、レントゲンなど詳しい検査ができる整形外科などの病院へ通う方が大半です。その後むち打ちの症状が出てきて、整形外科で診察してもらっても思うように痛みが取れない、痛み止めばかり渡されて全く意味がない…という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?そんな方はぜひ昭島・立川・日野のHaru整骨院へご来院下さい。

昭島・立川・日野のHaru整骨院ではレントゲンに映らない首の痛み、むち打ち症状を痛みの原因から追究し、根治を目指していきます。整形外科に通っているので他の整骨院に通うことはできないということはありません。整形外科と昭島・立川・日野のHaru整骨院を両方通っている患者様もいらっしゃいます。

また昭島・立川・日野のHaru整骨院では交通事故の治療を自賠責保険によって受けることができます。そのため窓口負担はかからずに施術を受けることができます。さらに交通事故に関する各種手続きなどのサポートも万全ですのでまずは昭島・立川・日野のHaru整骨院へご相談下さい。慰謝料などの法的手続きに関しては弁護士を紹介させていただきます。

病院や整形外科からの転院もできるの? 昭島・立川のハル整骨院

2016.05.24 | Category: 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?

こんにちはハル整骨院です。

各地で猛暑が続いておりますね~(^_^;)

東京都内だけでも熱中症で20人くらい運ばれたみたいですが車の運転も熱中症には注意です。

しっかり水分を補給して意識もうろうとした状態で運転しないよう心がけましょう。

前回もお話ししましたが多くの人が病院・整形外科で治療しても変わらないということが多い現状。

整骨院などで骨格を矯正して歪みを治して早めに完治できるような院を探したいですよね。

よく病院・整形外科からの転院できますかと聞かれるのですが答えは「できます」なのです。

皆さん交通事故の治療は病院・整形外科じゃないと思いがちですがそうではないのです。

お医者さんの診断書があればだれでも治療が可能です。

なので病院・整形外科に行っているということはすでに診断書がでているので転院ができます。

お医者の先生に近くで通いやすい所があっていきたいんですとか、

夜遅くまでやっているから行きたいですなどと伝えればダメとは言わないと思います。

後は整骨院に行く前に相手損保会社に連絡して上記のような理由で○○整骨院に通いますと連絡すればOK!

その後、損保会社から整骨院に連絡がいくのでそこから整骨院の治療がスタートできます。

昭島・立川・日野のHaru整骨院は整形外科など病院からの転院患者様も受け付けております。

転院の事から交通事故全般なんでもご相談ください。

夜は水曜以外22時まで!   042-529-4059

それ以外は24時間緊急ダイヤル 090-6936-2413

までおかけください(*´▽`*)

交通事故・むちうちで整形外科に行っても良くならない!? 

2016.05.21 | Category: 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?

こんにちはハル整骨院です。

皆さんは交通事故でむちうち、怪我をされて病院に行きますか?

それは正解です!

まずレントゲン、MRIでしっかり頸椎や痛みの部位の状態を把握するすることが大切です

もしかしたら骨折しているかも、なんてこともあります。

肋骨などは骨折でありえますがレントゲンで他に気になるのが歪みの問題です。

大きくずれて神経を圧迫して手がしびれることも。

そんなこともあるので病院へ最初いった方がいいのですが

肝心の治療ではシップして包帯をして終わり。

しばらくすると電気して温めて終了なんて話はよく聞きます。

何か月後に痛みが出てレントゲンを撮って「異常ありませんよ」と言われ返されるケースもあります。

それで治ればいいのですが通っていて変わらないと訴えてハル整骨院に来る患者様もいます。

交通事故は怪我をしたときにどこの病院に行けばいいのかわからない方が多いのですが交通事故での怪我は、交通事故治療を行っている整骨院で治療を行うことが完治までの最善の方法です。

交通事故による治療は病院で受けなければ自賠責保険がおりないのでは?と間違った知識を持っている人がいます。

しかし昭島・立川・日野のHaru整骨院は厚生労働省に認可された整骨院ですので、自賠責保険が適用されます。

保険診療を行える整骨院だからこそ安心して通院していただけます。

交通事故のご相談はハル整骨院にお任せください。

些細な事故の対応まで親切丁寧でお教えします。

夜は水曜以外22時まで!   042-529-4059

それ以外は24時間緊急ダイヤル 090-6936-2413

までおかけください(*´▽`*)

保険会社が整骨院の治療を認めてくらなくても治療ができる!

2016.05.12 | Category: 交通事故は医療機関の転院・併用が自由!?

こんにちはハル整骨院です。

ある患者様が交通事故で身体を痛めて治そうと思って整形外科ではなく整骨院に治療しようと思い損保会社に連絡しました。

しかし損保会社は自賠責保険で治療は認められないと言い突っぱね返されてしまいました。

この患者様はハル整骨院に来る前にこの事態に陥ってしまったので泣く泣く諦めてしましました。

最近通販型の損保会社に多い整骨院で治療をさせない流行りがあるのです。

なぜそんなことをするかというと自賠責保険では最高120万まで使えるのですが1円でも超えた場合損保会社が負担をしなければならないからです。

損保会社の担当員は少しでも会社の損失を出さないことが正義だと教え込まれているわけですから交通事故の治療を認めないことが多々あるのです。

では整骨院の治療を諦めなければいけないのか?

そんなことはありません!

 

そうゆう場合でも被害者請求というお助け請求があり自分で請求できるのです。

ただある書類を用意しなければいけないので少しだけ面倒ですが簡単だと思います。

まず保険会社お問合せセンターに被害者請求セットを当院まで送ってくださいとお伝えするだけで書類が送られてきます。

自分で追加で必要な書類は

印鑑登録証明書と被害者請求の申込書と事故発生状況報告書

だけなので簡単ですよ。

被害者請求で必要な書類とは

・請求者本人の印鑑登録証明書

・医師の診断書

・整骨院の施術録

・事故発生状況報告書

・支払請求書(申込書)

 

思ったより被害者請求も大変ではないので損保会社に整骨院は認めないと言われても諦めないでください。

昭島・日野・立川周辺でお困りの方はいつでもご相談ください。

夜22時まで電話ご相談可能です。

042-519-4059

アクセス

所在地〒196-0032 東京都昭島市郷地町1-6-19 石田ビル1階
予約当院は予約優先となっております
電話番号042-519-4059
駐車場3台あり
休診日水曜午後・日曜